So-net無料ブログ作成

ポコタお届け報告 [ポコタ]

先週の土曜日、ポコタを東京都杉並区にお住まいの
いぬ親様の元へお届けして来ました[車(セダン)] 

4/2に千葉県愛護センター(本所)から引き出され、
Hさんに運搬して頂いて、我が家へ到着したポコタは
ちばわん 愛護センター・レポートには3/19から掲載されていました。

 

3/19センターレポート : ちばわん 愛護センター・レポート より
 “他抑留所から先週移送
130319-1.jpg

130319-2.jpg

130319-3.jpg

130319-4.jpg

130319-5.jpg
ビビりと言うよりは腰の低い感じの子で
人に触れられると耳がペターンとなりますが
実際はたち耳で、カッコ良いお顔をしています。
顎下に手を置いた写真ばかりですが、そうしていないと
「僕に敵意はありませんよ」と言いたげにどんどん姿勢が低くなってしまいます。”

 
心なしか今よりあどけない表情のポコちゃん。
人に撫でてもらえる嬉しさと、これからどうなるのかな?と言う緊張が
入り混じった様な気持ちだったでしょうか・・・
この後、感染症から体調を崩したそうですが、軽度だったため、
1週間位で回復したと聞きました。 

 

 
130326-1-2.jpg
人間大好きっこなフレンドリーな子です
年齢確認の為の歯の確認も抵抗なくさせてくれます
△この部屋の他の子たちにつられて吠えることもなく、おとなしくて穏やかな子だと思います。
 
 
病気を克服したポコちゃん、本当によく頑張ったと思います。 
 
  

4/2センターレポート パート2 : ちばわん 愛護センター・レポート より130402-2-1.jpg

引き出しの日、久しぶりの土や草のニオイ、どんなに嬉しかったでしょう。


 そして、3ヶ月半が経ち、ついに本当のご家族の元へ[家]CIMG5546.JPG
今年春に16歳で亡くなった先代ワンちゃんの使っていた、いぬ親さんの愛情がこもった品々が
ポコちゃんに引き継がれます。

いぬ親さんに撫でてもらうポコちゃん[ハートたち(複数ハート)] CIMG5548.JPG

CIMG5549.JPG

玩具で遊んでもらって、嬉しそう[るんるん]
CIMG5551.JPG

いぬ親さんは“ずっと前からうちの子だった様だし、とてもいい子で賢い”と仰り、
また、ポコタの嬉しいと“ワーイヽ(`▽´)/”と少し興奮気味になる所にも、
上手に対応して下さっています。
 
 

S様、ポコちゃんを家族の一員に迎えて下さって、本当にありがとうございます。
可愛いポコちゃんをどうか末永くよろしくお願い致します。 
ご家族写真 成犬オス No.2212 ポコタ - コピー.jpg
ポコちゃん、今までたくさん頑張ってきたね。やっと幸せ見つけたね。
おめでとう[ぴかぴか(新しい)]
これからは、お父さん、お母さんとずっと一緒に仲良く、
元気で楽しく暮らしてね(*^_^*)

 

 

ポコタくんは千葉県の動物愛護センターからちばわん」に引き出され、
我が家で本当のご家族を待ちました。
先日、ついに赤い糸が繋がり、7月20日(土)からトライアル中です。

ちばわん」では預かりボランティアの元で過ごしながら
本当のご家族を待っている可愛いワンコ・ニャンコ達がたくさんいます。

どうぞよろしくお願いします[かわいい] 


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

nice!の受付は締め切りました

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
アカネネパパ

ポコちゃんの写真はどれも可愛いねー。

大きくなった時の写真も見てみたい気がするねー。

多分、ポコちゃんの性格は一生変わらないので、
大きくなっても人懐っこく、みんなに可愛い、可愛い
といわれる子になるんだろうね。

ポコちゃん元気でね、しわセナ人生を送るんだよ。

Rieさんお疲れ様でした。
by アカネネパパ (2013-07-25 18:20) 

くうママ

しばらくご無沙汰をしてごめんね。
ポコちゃん、素敵な家族に出会えたね!
私も先代、ハチに使っていた首輪をくうに使ったりしています。お守りに思ってます。
どうかポコちゃんをお守り下さい。
ポコちゃん、沢山沢山、甘えていいんだよー。

預かりさん、お疲れ様でした。そしてありがとう。
by くうママ (2013-07-26 00:21) 

はなこ

遅ればせながら、ポコちゃん、おめでとうございます♪

今度こそ、お互いが「本当のオウチ」って思えるといいな。
もちろん、きっとそうなるに決まっていますね。

こんなにイイ子のポコちゃんだから、
ポコちゃん本人が想像もできないほど、幸せな暮らしをして欲しいです。

ビビリというよりは腰の低い感じ…
すごく的確な表現なんじゃないでしょうか?
どなたのレポートだったのでしょう。
そんな感じ、すごく伝わってきました。

お顔を見るたびに、幸せになってねって涙が出てしまうほどかわいいポコたん。
いつかいぬ親会にいらっしゃるご予定が事前にわかったら、
ぜひブログで知らせてくださいね。

一度も会えなかったのが心残りなのです^^;
by はなこ (2013-07-27 10:06) 

Rie

アカネネパパさん
この記事を書くにあたって、改めてセンターレポートの写真を見ますと、
ポコちゃんはまだまだ若いんだな、と思います。
連れて来て頂いた時、我が家の外の階段が登れなくて、
アカネネパパさんに促されながら、やっとこさ玄関まで辿り着いた事、
思い出す度に微笑ましくなります。
先日、いぬ親さんから頂いたご連絡でも、
お届けからお家の階段を数日怖がっていたそうですが、
今では克服してドタバタ登り降りしているそうです。
行動範囲が広がって、嬉しそうなポコちゃんの笑顔が目に浮かびますね^^
これからも人が大好きな所はそのままに、
いぬ親さんと一緒にいろいろな経験をしながら、
のびのびと成長していくんだろうな、と思います。
引き出しからこれまで、ずっとポコちゃんを優しく見守り、
応援して下さって、本当にありがとうございました。
by Rie (2013-07-27 22:27) 

Rie

くうママさん
体調は回復しましたか?
暑さとこれまでの疲れが出たのかもしれないね。
あまり無理せずお大事にね。
ポコちゃん、とても優しいご夫婦の一人息子になりました^^
お写真を拝見し、またいぬ親さんのお考えをお聞きして、
先代のワンちゃんもとても可愛がられていた事が伝わって来ました。
くうちゃんもハチ君に守られているんだね。
ポコちゃんも幸せになれると思います。
これまで、たくさんの応援を本当にありがとう!!
by Rie (2013-07-27 22:38) 

Rie

はなこさん
ポコちゃん、今頃、いぬ親さんにたくさん甘えていると思います^^
今まで苦労してきたと思うので、
これからは優しいいぬ親さんご夫妻と一緒に、ずっと幸せに暮らしてほしいです。
私もセンターレポートの“腰の低い感じ”という表現が
すごく記憶に残っていました。
お預かりしたばかりの頃は、撫でて欲しくて飛んでくるものの、
実際に撫でると明らかに緊張していて、
これまで人が大好きなのに、あまりかまってもらえなかったんだなぁ、
ととても切ない気持ちになりました。
そんなポコちゃんを見る度に、“ポコちゃんはとっても可愛くて、
いっぱい可愛がられる子なんだよ。大丈夫なんだよ。”って
心の中で、時には声に出して、言い聞かせていたと思います。
数ヶ月一緒に暮らしてやっと、撫でると、
安心してうっとりした表情を浮かべてくれるようになりました。
はなこさんには、ずっとポコちゃんをたくさん可愛いと褒めて頂いて、
とても嬉しかったです^^
一度も会って頂く機会がなく、私も残念です。
いつか、いぬ親さんがポコちゃんを連れていぬ親会に来て下さる事が
ありましたら、お知らせしますね。
たくさんの応援を本当にありがとうございました。
by Rie (2013-07-27 22:56)